*

赤茶色の水垢酸化鉄スケールにおススメな洗剤をご紹介します!

公開日: : 最終更新日:2016/08/31:茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方 , , , ,

a0001_012207

皆さん、酸化鉄スケールを知ってますか?

酸化鉄スケールとは、
お風呂やシンクなどの水回りに現れる赤褐色の水あか汚れです。

水に含まれている鉄分が空気と触れ
酸化することで、その姿を現します。

なので、
鉄分が多い水ほど付きやすい環境となります。

酸化鉄スケールは、
pHが低い洗浄剤ほど良く落ちますが
単にpHの低さだけでなく
主成分によっても汚れ落ちが大きく変わります。

良く落ちる代表が塩酸が主成分の洗剤です。

ただし、素材を傷めやすく、
臭いがきついので作業が大変です。

安全性を求めるならクエン酸が主成分の洗剤です。

一般の方には、最もおススメなのですが、
洗浄力はそれほど高くありません。

私が開発した、おふろのなまはげは、
クエン酸に加えてリン酸を配合することで
洗浄力を高めていますので
一般の方には非常にお薦めです!
ofurononamahage_click

そして、清掃業者さんに
おススメするならシュウ酸です。

シュウ酸は、
酸化鉄スケールがとても良く落ちる上
臭いも少ないので作業が辛くありません。
しかもそれほど価格も高くありません。

ただし、
シュウ酸が10%以上含まれているものは劇物扱いになります。
劇物を使いたくない方は注意して下さい。

さらに詳しく言えば
シュウ酸10%未満、クエン酸、界面活性剤
の成分配合がおススメです。

私もこの配合で以前サビ取り洗剤を
作ってましたが落ちは抜群でした!

清掃業者さんには、
それに近い成分配合のものをお薦めします!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか? 普通のバスクリーナーでは、全く

記事を読む

液体洗浄剤と粉末洗浄剤、どちらを選びますか?

清掃業の皆さん、 液体洗浄剤と粉末洗浄剤だったらどっちが好きですか? 私は粉末洗浄剤

記事を読む

【プロ必見】成分表記から垣間見えるメーカーの考え方

業務用洗剤は、一般向け洗剤のように、パッケージに商品の情報を細かく表記する必要がありません。

記事を読む

no image

洗浄成分のpHの低さ高さランキング!

洗浄剤選びでpHは重要なポイントの1つです。 なぜなら、 酸性洗浄剤なら低ければ低いほど洗浄

記事を読む

尿石除去剤の選び方 〜プロ編〜

清掃業の皆さん、 尿石除去剤は、どんなものをお使いですか? もちろん、洗浄力、安全性

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 好評発売中
  • 茂木和哉
カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑