*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

アルカリ剤とは?

公開日: : 最終更新日:2017/08/03:茂木 和哉 わかりやすい洗剤成分の知識 , ,

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。

今回は、洗剤でよく目にする成分
「アルカリ剤」についてお話します。

アルカリ剤とは?
その名の通り、アルカリ性の化学物質です。

では、なぜアルカリ剤を洗剤に入れるのか?
それは、油汚れ皮脂汚れの落ちがよくなるからです。

油汚れ皮脂汚れは、酸性の汚れです。
酸性の汚れは、逆の性質のアルカリ性で中和させると
分解され、汚れが落ちやすくなります。
これを、中和作用と言います。

ですから、
油汚れ用洗剤や洗濯洗剤にはよく使われます。

但し、アルカリ剤をたくさん配合したり
アルカリ度の強いアルカリ剤を配合させた洗剤は
洗浄力は高いのですが、その分刺激が強くなり、
肌を傷めたり、素材を傷めたりします。

洗浄力重視の業務用では、
そんなアルカリが非常に強い洗剤はよくあるのですが
安全性を重視する家庭用では、そのような強い洗剤はありません。

また、アルカリ剤は、洗剤に配合しなくても
アルカリ剤そのものとしても油汚れに十分効果があります。

例えば
炭酸ナトリウムや重曹(重炭酸ナトリム)などです。

洗剤を使わずに、これらを使って掃除をする
いわゆる「ナチュラルクリーニング」は
安全や環境の事を気にされる方には人気です。

という事で、今回はアルカリ剤についてお話しました。
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

洗剤エキスパート 茂木和哉

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

再付着防止剤の意外な用途とは?

せっかく汚れが落ちたのに、 落ちた汚れ(洗剤の廃液)のせいで、 再び汚れてしまっては意味

記事を読む

実は重要な酸性洗浄剤の界面活性剤選び

酸性洗浄剤の用途は、主にスケール(水あか)汚れの洗浄です。 なので、 酸性洗浄剤に配

記事を読む

【詳しく解説】界面活性剤の働きとは?

食事をした後の食器や、汗などで汚れた服は 水洗いだけではなかなかきれいになりません。

記事を読む

エタノールの特徴と用途

エタノールの最も大きな特徴は、 除菌ができることです。 除菌ができるのだから、 雑

記事を読む

逆性石鹸とは?

逆性石けんとは、 一般的な石けんと逆の特徴をもった石けんです。 何が逆かと言えば

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
no image
【茂木和哉のプロショップ】12月のキャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

新商品の茂木和哉専用クロスを実際に使って、我が家のお風呂の鏡を洗いまし

掃除職人応援プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!茂木和哉です。 大掃除需要でこれからお仕事が忙しくな

浴室の汚れ予防にはコレ!【キャンペーン情報もあるよ!】

まもなく大掃除の季節がやってきますが、大掃除を頑張ってキレイにした後は

【プロ必見!】業務用商品超大特価セールのご案内!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑