*

液体と粉末の酸素系漂白剤の違いとは?

公開日: : :茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方 , , ,

a0960_003995

市販されている酸素系漂白剤には
液体タイプと粉末タイプの商品があります。

どちらも用途は同じなので
皆さんは好みで選ばれていると思います。

しかし、液体タイプと粉末タイプでは
性質に違いがあるのです。

その違いとは「液性」です。

液体タイプは弱酸性、
粉末タイプは弱アルカリ性です。

なので、単純に汚れ落ちを重視するのであれば
粉末タイプを選ばれる方がいいです。

なぜなら、衣類の皮脂汚れ
キッチンの油汚れは酸性の汚れだからです。

酸性汚れは、中和作用の働く
アルカリ側の洗剤によって分解されやすくなるので
弱アルカリ性の粉末タイプの方が汚れ落ちが良いわけです。

ただし、毛や絹など動物性繊維は
アルカリ性に弱いので粉末タイプは使えないので
液体タイプを使ってください。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

引越前の掃除にオススメな洗剤と洗浄力をパワーアップさせる3つの方法!

卒業や転勤で引越しの多い3月。 賃貸住宅にお住まいの方は、マナーとしてはもちろんですが

記事を読む

パイプ洗浄に水酸化ナトリウムより水酸化カリウムが向いてる理由

清掃業者の皆さん、 水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)と 水酸化カリウム(苛性カリ)の違いは

記事を読む

プロの皆さん!水あか落としは瞬間水あかクリーナーにおまかせください!

清掃業者さんなら 「洗浄剤の種類は、あまり増やしたくない。」 と思ってますよね。

記事を読む

手荒れしやすい洗剤=洗浄力が高い洗剤

界面活性剤には、タンパク質を傷めつける働きがあります。 その働きをタンパク質変性作用と

記事を読む

安心安全かつ自分に合った無添加石けんの選び方、教えます!

少しでも安心安全な石けんを使いたいなら、 ・合成界面活性剤 ・キレート剤(リン酸塩、エデ

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 ご予約受付中
  • 茂木和哉
硬水と軟水、掃除にはどっちが有利なの?

  硬水と軟水を語る上で外せないのが「硬度」で

猫のマーキング臭にお困りではないですか?

猫の飼い主の皆さん、猫のおしっこの臭いに、お困りではありません

犬の食器洗いの問題点

犬の飼い主の皆さんなら、日々洗っている「犬の食器」 実は、犬

茂木和哉第二弾!茂木和哉バスタブ用がいよいよ登場!

水垢洗剤「茂木和哉」が発売されてから早いもので3年以上が経ちま

「茂木和哉バスタブ用」を新発売

2017年2月27日 きれい研究所株式会社 バスタブの頑固な汚

→もっと見る

PAGE TOP ↑