*

洗濯の疑問アレコレ

公開日: : :茂木 和哉 茂木和哉のノウハウ初級編 , , ,

a0001_006867

【洗濯の時、色移りしやすい衣類とは?】

色落ちの可能性は高いです。

また、コットン素材の色が濃い衣類も注意が必要です。

他の洗濯物と分けて単独で洗いましょう。

 

【普段通りに洗濯したのに生乾き臭がするのはなぜ?】

洗濯が終わっても、衣類を洗濯槽の中に
入れっぱなしにしているなど、
濡れている時間が長い場合は、
雑菌が繁殖しやすいので臭いが残ります。

特に汗や汚れが多い、
体操着や手拭きタオルなどは臭いやすいです。

また、干す時に風通りが悪く乾きが遅い場合も同じです。

 

【中性と弱アルカリ性の洗濯洗剤で違いはあるの?】

中性洗剤は界面活性剤の洗浄作用を主に汚れを落としますが、
弱アルカリ性は界面活性剤の洗浄作用プラス中和作用で汚れを落とします。

なので、洗浄力は中性より弱アルカリ性の方がいいです。

しかし、ウールや絹などの動物性繊維は、
弱アルカリ洗剤を使うと傷むので中性洗剤を使って洗いましょう。

 

【塩素系と酸素系漂白剤の違いとは?】

塩素系は、漂白力が強いため
白物衣類にしか使用できません。

しかし、酸素系は漂白力が穏やかなので色柄物にも使えます。

漂白力に限らず、除菌力、消臭力も
酸素系より塩素系の方が上です。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

ナチュラルクリーニングの質問に茂木和哉がお答えします!

これまでいただいたナチュラルクリーニングの質問の中で 参考になりそうなものを、いくつかご紹

記事を読む

汚れを落とす3大パワー!

汚れを落とすために必要なパワーは3つあります。 それは、 1.化学的パワー 2.物

記事を読む

油汚れを楽に落とすための大切なポイントとは?

気温が上がり、水道水がだいぶ温かい季節になりました。 冬場は、油多めの料理を作ったフラ

記事を読む

過炭酸ナトリウムの洗浄力を劇的に上げる方法!

漂白、除菌、消臭はもちろんの事、 カビ取りや油取りの洗浄にまで使える とても便利な酸素系

記事を読む

使えなくなったお酢の活用方法

お酢は開封後どのぐらい持つと思いますか? ミツカンのサイトを見ると、 穀物酢や米酢を

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新商品! 独身番長 好評発売中!
  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
  • 茂木和哉
今田耕司×茂木和哉=独身番長!

キレイ好きで知られる今田耕司さん。 今でも掃除、洗濯は自分でやっ

カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

→もっと見る

PAGE TOP ↑