*

粉末洗剤のおすすめポイントとは?

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。

前回、
酸化鉄スケールについて
のお話の中で、
粉末洗剤だからおススメ
とお伝えしました。

では、なぜ液体より粉末が良いのか?
今回は、その理由をお話します。

その前に、粉末洗剤がおススメなのは
酸性洗剤に限らず、すべての洗剤に言えることです。

では、理由ですが2つあります。

1つ目は
洗浄液の温度を高くして使いやすい
からです。

基本的には、洗浄液は熱い方がよく落ちます。

なので、
お湯で溶かすだけで熱い洗浄液が
簡単にできる粉末洗剤が良いというわけです。

液体洗剤なら簡単にはいきません。
お湯で希釈すると濃度も薄まり洗浄力が弱くなりますし。

ヒーターを使う方法もありますが、
手間、時間を考えれば粉末が断然楽です。

もう1つは、
粉末洗剤は洗浄成分の濃度が濃い
からです。

液体洗剤は、そもそも水で薄まっています。
ものにもよりますが、
約70%以上は水なので洗浄成分は30%ぐらいとなります。

しかし粉末洗浄剤は大半が洗浄成分です。
液体と比べれば、
高濃縮ですからコスト面や持ち運びやすさの点で
粉末洗剤の方が良いと言う事になります。

また、
移動の時などの液もれの心配もありません。

さらに、
使用する時も希釈の幅が広いので色んな使い方ができます。

ぜひ、参考にしてください!

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

洗剤エキスパート 茂木和哉

関連の記事。こちらもどうぞ

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢の中で最も一般的な、カルシウム

記事を読む

【プロ必見】スケールを確実に落としたいなら洗浄剤の成分を確認しよう!

清掃業者の皆さん、 今お使いの酸性洗浄がどんなスケール汚れに 適しているのかを知ってます

記事を読む

手荒れしやすい洗剤=洗浄力が高い洗剤

界面活性剤には、タンパク質を傷めつける働きがあります。 その働きをタンパク質変性作用と

記事を読む

主成分から見る尿石除去剤の違い

一般的な尿石除去剤の主成分には、 ・塩酸 ・スルファミン酸 の2つがよく使われます。

記事を読む

プロの皆さん!水あか落としは瞬間水あかクリーナーにおまかせください!

清掃業者さんなら 「洗浄剤の種類は、あまり増やしたくない。」 と思ってますよね。

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 水垢洗剤 茂木和哉がTVで紹介されました
白いなまはげは、オーブンレンジの掃除に最適です!

  皆さん、オーブンレンジは、どんな洗剤を使って掃除し

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢

サムライでシロッコファンを洗ってみた!

皆さん、レンジフードの掃除は、どこまでしていますか? もしかして

インスタグラムを始めてまもなく1年!

インスタグラムを始めて、来月で1年になります。 商品の使

バスクリーナー選びは「洗浄力」より「泡」が重要です!

バスクリーナーを選ぶ際、「豊かな泡立ち」と「素早い泡切れ」は、

→もっと見る

PAGE TOP ↑