*

赤茶色の水垢酸化鉄スケールにおススメな洗剤をご紹介します!

公開日: : 最終更新日:2016/08/31 洗剤の選び方の巻 , , , ,

a0001_012207

皆さん、酸化鉄スケールを知ってますか?

酸化鉄スケールとは、
お風呂やシンクなどの水回りに現れる赤褐色の水あか汚れです。

水に含まれている鉄分が空気と触れ
酸化することで、その姿を現します。

なので、
鉄分が多い水ほど付きやすい環境となります。

酸化鉄スケールは、
pHが低い洗浄剤ほど良く落ちますが
単にpHの低さだけでなく
主成分によっても汚れ落ちが大きく変わります。

良く落ちる代表が塩酸が主成分の洗剤です。

ただし、素材を傷めやすく、
臭いがきついので作業が大変です。

安全性を求めるならクエン酸が主成分の洗剤です。

一般の方には、最もおススメなのですが、
洗浄力はそれほど高くありません。

私が開発した、おふろのなまはげは、
クエン酸に加えてリン酸を配合することで
洗浄力を高めていますので
一般の方には非常にお薦めです!
ofurononamahage_click

そして、清掃業者さんに
おススメするならシュウ酸です。

シュウ酸は、
酸化鉄スケールがとても良く落ちる上
臭いも少ないので作業が辛くありません。
しかもそれほど価格も高くありません。

ただし、
シュウ酸が10%以上含まれているものは劇物扱いになります。
劇物を使いたくない方は注意して下さい。

さらに詳しく言えば
シュウ酸10%未満、クエン酸、界面活性剤
の成分配合がおススメです。

私もこの配合で以前サビ取り洗剤を
作ってましたが落ちは抜群でした!

清掃業者さんには、
それに近い成分配合のものをお薦めします!

関連の記事。こちらもどうぞ

手荒れしやすい洗剤=洗浄力が高い洗剤

界面活性剤には、タンパク質を傷めつける働きがあります。 その働きをタンパク質変性作用と

記事を読む

【飲食店店長必見!】業務用台所洗剤のお得な選び方

飲食店向けに販売されている 業務用の台所洗剤(中性洗剤)は、 一昔前までは一斗缶に入った

記事を読む

【プロ必見】水垢洗剤は、家庭用と業務用では全く違います!

水垢洗剤は、大きく分けて、 ・酸性洗浄剤 ・キレート剤配合洗剤 の2つがあります。

記事を読む

【プロ必見】スケールを確実に落としたいなら洗浄剤の成分を確認しよう!

清掃業者の皆さん、 今お使いの酸性洗浄がどんなスケール汚れに 適しているのかを知ってます

記事を読む

【プロ必見】油汚れ用洗浄剤は洗浄力重視?低刺激性重視?

高い洗浄力がが要求される油汚れ洗浄剤には、 苛性ソーダ、苛性カリがよく使われます。

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 水垢洗剤 茂木和哉がTVで紹介されました
白いなまはげは、オーブンレンジの掃除に最適です!

  皆さん、オーブンレンジは、どんな洗剤を使って掃除し

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢

サムライでシロッコファンを洗ってみた!

皆さん、レンジフードの掃除は、どこまでしていますか? もしかして

インスタグラムを始めてまもなく1年!

インスタグラムを始めて、来月で1年になります。 商品の使

バスクリーナー選びは「洗浄力」より「泡」が重要です!

バスクリーナーを選ぶ際、「豊かな泡立ち」と「素早い泡切れ」は、

→もっと見る

PAGE TOP ↑