*

酵素とは?

a0055_000412

洗剤の汚れ落ちを良くするための成分です。

特に洗濯洗剤には多く使用されます。

酵素の種類は主に、
タンパク質分解酵素
でんぷん分解酵素
脂肪分解酵素
繊維分分解酵素
4つがあります。

これらの酵素を1種類のみを配合したり
数種類、あるいは全種類を洗剤の用途に合わせて配合します。

酵素は水温によって働きが大きくかわります。

最適は約45度です。

水道水が冷たい冬場の水道水では
酵素がほとんど働いてくれません。

ぜひ酵素入りの洗濯洗剤は、
お風呂の残り湯を使うなど
お湯を使用するようにしてください。

汚れ落ちが全く違います!

関連の記事。こちらもどうぞ

二酸化塩素と安定化二酸化塩素

二酸化塩素は、光や熱で分解されやすい気体です。 なので製品とし流通させるためには、

記事を読む

塩素系漂白剤とは?

酸化力が強く洗剤では落ちない汚れの漂白剤や キッチンやトイレの除菌剤としてよく使われます。

記事を読む

酸素系漂白剤とは?

酸素系漂白剤とは、 酸素の酸化力を利用して汚れを分解する漂白剤です。 最も多くな特徴

記事を読む

【詳しく解説】界面活性剤の働きとは?

食事をした後の食器や、皮脂で汚れた服は 水洗いだけではなかなかきれいになりません。

記事を読む

no image

合成洗剤と中性洗剤の違い

同じ意味のように思われる合成洗剤と中性洗剤ですが、 実は違うのです。 その違いを詳しく説明し

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 水垢洗剤 茂木和哉がTVで紹介されました
白いなまはげは、オーブンレンジの掃除に最適です!

  皆さん、オーブンレンジは、どんな洗剤を使って掃除し

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢

サムライでシロッコファンを洗ってみた!

皆さん、レンジフードの掃除は、どこまでしていますか? もしかして

インスタグラムを始めてまもなく1年!

インスタグラムを始めて、来月で1年になります。 商品の使

バスクリーナー選びは「洗浄力」より「泡」が重要です!

バスクリーナーを選ぶ際、「豊かな泡立ち」と「素早い泡切れ」は、

→もっと見る

PAGE TOP ↑